読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッド・ワイフ 5-16 最後の通話

The Last Call (2014)驚かされましたね〜。ウィルが死んでしまいました。他人の私がビックリですから、ドラマの中の人達は大混乱なのです。連絡を受けたアリシアは、直ぐにLGに向かいます。ダイアンだって冷静ではいられないような、冷静なような。非常識に…

グッド・ワイフ 5-15 張り詰めた法廷

Dramatics, Your Honor (2014)第7話で解決しなかった裁判の続きです。リッチマンの息子で大学生のジェフリー・グラントが、殺人の容疑者になっている件です。アリシアを指名してきましたが、ウィルが奪ってしまったクライアントですね。検察側のフィン・ポル…

グッド・ワイフ 5-14 言葉の裏に

A Few Words (2014)ABA(アメリカ法曹協会)の集まりということで、皆さんNYに集合です。LGとフロリック&アゴスの戦いは、やり手女性弁護士レイナ・ヘクト(ジル・ヘネシー)の獲得合戦となります。このレイナ、6000万$の顧客を持つ人。現在の事務所を辞めるとの…

グッド・ワイフ 5-13 運命の境界線

Parallel Construction, Bitches (2014)今回はNSAの盗聴のお話。ビッチ達は並行構造で盗聴で得た情報を横流ししているのです。本当にある話を、わかりやすく見せてくれるエピソードとなっております。アリシアの自宅に訪れてきたのは、ショボいおじいちゃん…

グッド・ワイフ 5-12 ダブル審判裁判

We, the Juries (2014) 色々な形があるものです。ダブル審判裁判なんてものがあるのです。今回は同じサイドに立っているLGとフロリック&アゴス。麻薬密輸の容疑で逮捕されたのは、中年大学教授ヘンリー・ランピと、若い彼女ダーラ・リッグズのカップル。ラン…

グッド・ワイフ 5-11 大逆転を信じて

Goliath and David (2014)パーティーの続きです。声をかけてきたのは、売れてないミュージシャンのロウビー(マシュー・リラード)とマーシャル。ピーターの務所仲間であるラッパーのルベル・ケインの曲をカバーした2人組です。その曲、「ドラマキャンプ」なる…

グッド・ワイフ 5-10 遺言状

The Decision Tree (2013)アリシアのところにやって来たのはボイル。出資金15万を返しに来たのですが、契約書にサインをねだります。悪の組織LGのチンピラボイルの契約書です。怪しいことこの上ないのです。クラークにじっくり見てもらいましょう。浮上した…

グッド・ワイフ 5-9 それぞれのゲーム

Whack-a-Mole (2013)悪の組織になりつつあるLGですが、ウィルの一存で新しい仲間を引き込みました。元個人事務所経営のアイリッシュ弁護士ダミアン・ボイル(ジェイソン・オマラ)。マフィアの弁護をしていたというチンピラのような男です。早速、フロリック&…

グッド・ワイフ 5-8 最初の依頼人

The Next Month (2013)ロックハート&ガードナーが「LG」と改名されました。悪の帝国を全米に拡げるそうです。そんなLGに、イーライの想いびとナタリー・フローレンスがやって来ますが、デヴィッドとハワードに適当な対応をされ、フロリック&アゴスに行きます…

グッド・ワイフ 5-7 対立の日々

The Next Week (2013)先ずは大学生ジェフリー・グラント(ハンター・パリッシュ)。ドラマ"Weeds"の長男の方ですね。爽やかな顔で、マリファナを栽培しているに違いありません。いわれのない飲酒運転で逮捕されてしまいます。アリシアに弁護を依頼しようと電話…

グッド・ワイフ 5-6 新しい朝

The Next Day (2013)醜い争いの翌朝です。ウィルはタトゥー娘と、新婚ダイアンはマクベイと朝を迎えて、最後の弁護だと緊張しているのです。しかし波乱はまだまだ続きます。このダイアンのラスト弁護、アリシアがメインで担当していたようで、依頼人はアリシ…

グッド・ワイフ 5-5 波乱の幕開け

Hitting the Fan (2013)アリシアの独立を聞いたウィル、いきり立っています。アリシアを泣かす程の暴言を吐きます。即刻、独立関係者を解雇し、ロックハート&ガードナーとフロリック&アゴスの顧客の取り合いが始まります。ダイアンだって黙っていません。ケ…

グッド・ワイフ 5-4 わき起こる疑惑

Outside the Bubble (2013)大混乱のロックハート&ガードナーに、さらなる問題が発生します。パラリーガルのクリッシー・クインが、事務所のほぼ全員をセクハラで訴えると。クリッシーの代理人はLAのヴァイオラ。しかしこちら、クリッシーの過剰反応と、ヴァ…

グッド・ワイフ 5-3 代理母の選択

A Precious Commodity (2013)前回、ダイアンはインタビューに応えて、ウィルのことを言ってしまっていたのですね。応じなくてもいいとの、イーライの電話がちょっと遅かったのです。ウィルは激怒してしまいます。ちょっと大人気ない感じを受けますが、ダイア…

グッド・ワイフ 5-2 口外禁止命令

The Bit Bucket (2013)今後に繋がる話題がたっぷりのエピソードとなっております。このドラマ、あっちこっち話を繋げるモンですから、複雑にはなりますが面白いです。先ずはNSAの盗聴。エドワード・スノーデンさんがバラしたヤツです。面白おかしく描かれて…

グッド・ワイフ 5-1 終わりへ向かう道

Everything is Ending (2013)ケイリー独立にアリシアが乗ったところから、シーズン5始まりました。まだロックハート&ガードナーでの仕事はやり残しています。依頼人は死刑囚エディ・フォーナム。以前プロボノで引き受けた案件だそうですが、死刑判決が出てし…

グッド・ワイフ 4-22 疑惑の投票箱

What's in the Box? (2013)ザックが初めての投票です。期日前投票に行ったのですが、怪しい男達が運んできた、怪しい投票箱を見てしまうのです。封印が破られちゃってます。こんな事は放っておけないザックです。写真を撮ってアリシアに連絡。投票日前日の深…

グッド・ワイフ 4-21 労働争議

A More Perfect Union (2013)アリシアとオーウェンは、ヴェロニカに呼ばれ、知らない人の葬儀に出席します。ここでアリシアはソフトウェア会社従業員達の相談を受けることになってしまうのです。ヴェロニカが押しつけた形ですね。故人は長時間労働を強いられ…

グッド・ワイフ 4-20 匿名の支援者

Rape: A Modern Perspective (2013)依頼人は女子学生のレイニー。男子学生トッド・ブラッチャーにレイプされましたが、刑事裁判で無罪になり、プリンストン大学に進学する事が決まっています。こんな事許すまじと、民事で訴えることになったのです。パークス…

グッド・ワイフ 4-19 史上最速の裁判

The Wheels of Justice (2013)年間2200万$の顧客スウィーニーさんのお仕事です。エロパーティーで、銃を発砲した容疑で起訴されました。検察側のローラは重罪を主張しています。どうやら引き伸ばし作戦のようです。ピーターの選挙が関係していると予想するロ…

グッド・ワイフ 4-18 依頼人の死

Death of a Client (2013)セントパトリックデー。アイリッシュのお祭りデーです。シカゴではアイリッシュ、カトリック以外の人も盛り上がるようです。シカゴ市主催のパーティーに、皆さん出席です。次の宿敵クレスティーバも久しぶりの登場。パーティーの最…

グッド・ワイフ 4-17 死因審問

Invitation to an Inquest (2013)ウィルのバスケ仲間でもあった、ロジャー・ラドウィグ判事が交通事故で死亡しましたが、保険会社が保険金を支払わないと、妻ジェニー(ジェサリン・ギルシグ)が訴えました。アリシアが代理人を務めます。保険会社の代理人はウ…

グッド・ワイフ 4-16 悪魔のささやき

Runnin' with the Devil (2013)アリシアがパートナー会議で、正式に承認されます。集まったついでに、調査員を増やそうと言うウィル。カリンダの顔色を伺いながらの新人採用となります。選ばれのは元財務省で現ベビーシッターのロビン(ジェス・ワイクスラー)…

グッド・ワイフ 4-15 狙われたイーライ

Going for the Gold (2013)前回、エルズベスにヤられた司法省のジョシュ・パロッティ。まだしつこくイーライを追ってます。今回は共謀罪だそうです。民主党委員会のフランク、ジャッキー、ダイアンに証言をさせますが、ことごとくエルズベスに潰されます。エ…

グッド・ワイフ 4-14 赤組VS青組

Red Team, Blue Team (2013)ロックハート&ガードナーのパートナー会議です。今更ですが、沢山パートナーがいるのですね。借金返済の目処がつき、加えて1億数千万$の黒字が出る見込みとなりました。ココで欲張るパートナー陣、前回パートナーに昇格を伝えた5…

グッド・ワイフ 4-13 パートナーの条件

The Seven Day Rule (2013)チャムハム社のCEOニール・グロスの婚約者ディーナが今回の依頼人。結婚前契約書の内容に不満の父親が、一緒にロックハート&ガードナーに見直しを頼みにきました。離婚しても、全然お金が貰えない内容です。若いディーナは金より愛…

グッド・ワイフ 4-12 スポーツ仲裁裁判所

Je Ne Sais What? (2013)アリシアにエルズベス・タシオニから助けを求める電話です。扱っていた案件の相手側の策により、逮捕されてしまったのです。週末ですが、みんなの恩人エルズベスの頼みです。断れません。アリシアはエルズベスのいる留置所へ。ウィル…

グッド・ワイフ 4-11 新しい債権者

Boom De Yah Da (2013)今回の依頼人は、ウェストナイルウィルスに感染し、下半身不随になってしまった少女。アトランティック銀行が、放置していた抵当物件のプールから発生した蚊が原因のようです。1500万$で和解交渉です。銀行の頭取インガソル(ジェームズ…

グッド・ワイフ 4-10 代理戦争

Battle of the Proxies (2012)今回も聞いた事のないようなケースです。シカゴで開催されたミュージックフェスティバルで女性が殺された事件。容疑者が2人いまして、イリノイ州クック郡シカゴとグランディ郡ミヌーカで、それぞれ逮捕されています。どちらかが…

グッド・ワイフ 4-9 結婚防衛法

A Defense of Marriage (2012)今回も方向が変わってしまう裁判ですね。ロックハート・ガードナーの依頼人は、ネットで納税申告のサポートをする会社のCFO(最高財務責任者)デール・ランボーン。ダイアンとアリシアが代理人です。虚偽の申告で、多額の還付金を…

グッド・ワイフ 4-8 判事の偏見

Here Comes the Judge (2012)夫の殺人教唆の罪を問われている奥さんの代理人を務めるのはウィル。検察側は元大尉ローラ・ヘリンジャーの早速のデビュー戦です。担当判事はクレアリーさん。ぎこちないローラを、アリシアが励ましたら、中々のやり手になってし…

グッド・ワイフ 4-7 ジョークの解剖学

Anatomy of a Joke (2012)今回の依頼人は、女性コメディアンのテレサ・ドッド(クリスティーナ・リッチ)。TVの生放送で、オッパイを出してしまいまして、TV局に200万$の賠償を求められました。TV局の代理人は、LAのお馴染みの人バール・プレストン。TV局はFCC…

グッド・ワイフ 4-6 法律の壁

The Art of War (2012)ロックハート・ガードナーは繁盛しているのか、事務所が狭くなったのか?待合室に人がいっぱいです。ニックがいます。あの厳しい陸軍のクーン判事もいます。マディも来ました。ウィルの天敵クーン判事は、アリシアに民事訴訟の依頼に来…

グッド・ワイフ 4-5 ノックを待ちながら

Waiting for the Knock (2012)調査投票で盛り上がる中、マディとおしゃべりしようとしたアリシアに呼び出しの電話です。遂にビショップにFBIの捜査が入ります。ビショップ宅へ向かうアリシアです。ダイアンも来ました。麻薬稼業の方の弁護士レスリー・ランド…

グッド・ワイフ 4-4 憎悪犯罪

Don't Haze Me, Bro (2012)今回は、現場にいたら怒り爆発ですが、見てるぶんには面白い、屁理屈裁判です。シカゴ工科大の水球部の新人歓迎パーティーで、新人イジメで溺死させられた黒人少年の遺族が依頼人。ダイアンとアリシアが代理人になります。殺してし…

グッド・ワイフ 4-3 第三の道

Two Girls, One Code (2012)今回のお相手は、チャムハム社&ヴァイオラ。お馴染みの検索エンジンのトップ企業です。こちらの依頼人はシカゴ工科大の2人の女子大生。音声入力ソフトを開発し、チャムハムの検索ではトップに表示されるようになりましたが、広告…

グッド・ワイフ 4-2 デモで消えた命

And the Law Won (2012)ウィルの復帰第1戦となります。相手はウィルに半年の謹慎を命じた懲罰委員会のライオネル・ディアフィールド(エドワード・ハーマン)。担当判事は、ハーバード卒をアピールするバーナード・テンプルさん。陪審員裁判ですね。NATO反対の…

グッド・ワイフ 4-1 マディソン郡の道

I Fought the Law (2012)シーズン4は、待ち伏せカリンダから始まります。遂に旦那が現れたと思ったら、違う人。手下なのか、友達なのか?ロックハート・ガードナーの財政難は、法廷に迄きてしまいました。ナント負債6000万$❗️報酬だけはしっかりと貰っている…

グッド・ワイフ 3-22 家族のかたち

The Dream Team (2012)シーズン3最終回です。ドリームチームとの戦いとなります。ロックハート・ガードナーを代理人に、原告がニキビ治療薬が原因で不妊になったと、ケニングが代理人の製薬会社を訴えた裁判。初登場の若き判事はトレント・ウィンター。ウィ…

グッド・ワイフ 3-21 判事のプライド

The Penalty Box (2012)刑事裁判中のクエスタ判事に、何やら通知が届けられまして、裁判は中断となります。20年前に妻殺しで有罪となった男が、冤罪ということになったそうで、当時の担当検事だったクエスタ判事が訴えられたというのです。クエスタ判事は、…

グッド・ワイフ 3-20 新たなライバル

Pants on Fire (2012)先ずは事務所のお仕事。5年前にサマーキャンプで16歳の少女ローザが殺された事件。犯人とされていたのは、キャンプ参加者のいじめっ子少女リンジー、メーガン、パメラ。それぞれにアリシア達代理人がつきます。3人は服役していましたが…

グッド・ワイフ 3-19 ブルーリボン委員会

Blue Ribbon Panel (2012)アリシアがダイアンの代わりにブルーリボン委員会なるものに出席することになりました。IPRA(警察監視委員会)の集まりで、今回は警官の発砲事件の再検証です。場を仕切る委員長は、弁護士のマイク・クレスティーバ(マシュー・ペリー…

グッド・ワイフ 3-18 ホッケー訴訟

Gloves Come Off (2012)今回もウィルの案件を、アリシアとジュリアスが引き継ぎました。依頼人グラント・デュバニーがスノーモービルを運転中に制御不能になり、後ろに乗っていた妻が死亡。スノーモービルメーカーに損害賠償を求めます。担当判事は女性のリ…

グッド・ワイフ 3-17 遠き我が家

Long Way Home (2012)変態ではありますが、憎めない存在になってきたコリン・スウィーニーが登場です。ヘラルド・エクイティ・グループのCEO返り咲きを狙って、株主総会での演説に挑みます。危機管理部門のイーライがバックアップします。株の動向の勝負なの…

グッド・ワイフ 3-16 転落の後

After the Fall (2012)今回はカンザス育ちが武器、ウブな金髪娘ナンシー・クロージャーとの戦いとなります。ナンシーは投身自殺した女性カラの両親の代理人。自殺の名所に固定カメラを設置し、録画した映像を使って映画を制作した映画監督エイダン・ストッタ…

グッド・ワイフ 3-15 ウィルの決断

Live from Damascus (2012)大陪審を切り抜けたウィル、事務所で祝賀パーティーです。テンション上がって、チャムハム社もやっつけると意気込みます。ところが友人に懲戒委員会のことを聞きテンションダウン。検事局を追い出されたウェンディ、収まりがつかず…

グッド・ワイフ 3-14 大陪審再び

Another Ham Sandwich (2012)ハムサンドウィッチといえば大陪審。我々にはピンとこない例えですが、ほぼ起訴されてしまうという大陪審です。いよいよピンチのウィルなのです。すっかり悪人に見えるウェンディ。チャイルズのようになっていますね。ウェンディ…

グッド・ワイフ 3-13 デジタル通貨

Botcoin for Dummies (2012)ビットコインのお話です。謎のビットコイン発明者の代理人ディラン・スタック(ジェイソン・ビッグス)が、アリシアを訪ねてきました。財務省に勝利したことを知り来たそうです。財務省はビットコインの発明者を追っているのですが…

グッド・ワイフ 3-12婚姻妨害

Alienation of Affection (2012)ダイアン、ウィル、アリシア、デヴィッドに召喚状です。届けにきたのはコープランドさん(ブライアン・ブラウン)。初老のオーストラリア人で、ダイアンと良い仲になりそうな気配です。以前デヴィッドが請け負った離婚裁判が、…

グッド・ワイフ 3-11 陪審員室の謎

What Went Wrong (2011)依頼人はアフリカ系女性警官ローリン。保険金目当てで夫を殺した容疑で起訴されています。こちらはダイアン、アリシア、コインが代理人。検察側はケイリーとデイナ。判事はピーター・ダナウェイ(カート・フラー)。話を遮る事を許さな…