読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーフェクト・ヒート (2013)

Java Heat (2013)

舞台はインドネシアのジャワ島。ほとんどの人がイスラム教徒という所です。そんなジャワ島のパーティー会場で爆破テロです。王女が死んでしまいました。

王女と最後に会話をしたのはアメリカ人の大学講師ジェイク・トレイヴァー(ケラン・ラッツ)。ジェイクに事情聴取するのは第88別働隊のハシム中尉。実はジェイクは海兵隊のMPで、犯行はテロリストの仕業とは思っていないのです。そして、死んだ王女も本物ではない。以降、ジェイクとハシムが暴れて、活躍する物語です。

王女を誘拐し、国宝級の宝石を奪ったのはマリク(ミッキー・ローク)。すっかり悪人な顔になってしまったミッキーさんですね。この映画でも悪いです。仕草に2枚目感が残っている為、悪さが更に引き立つのです。このマリク、中東各地で、テロリストの犯行に見せかけ、泥棒をしている悪人。

ジェイクとハシムの信用が揺らぎながら、物語は進みます。マリクは周囲の仲間をも殺し、悪の限りを尽くします。見慣れないジャワ島の雰囲気とともに愉しみましょう。