読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッスン! (2006)

Take the Lead (2006)

主人公はアントニオ・バンデラス演じるピエール・デュレイン。実在の人物です。数々の大会で優勝経験のある社交ダンサーなのです。自身の教室の他に、ジュリアード音楽院にもクラスを持つ凄い人なのです。

舞台はNY。ピエールはスラム街で、少年が車を破壊しているのを見かけます。これをきっかけに、スラム街の高校を訪ね、ボランティアを申し出ます。ピエールが受け持つのは、放課後居残りクラス。落ちこぼれ達ですね。彼らに社交ダンスを教えていく物語です。

当然、悪戦苦闘するワケですが、そこは一流社交ダンサー、紳士な態度を崩しません。徐々に生徒達や、周囲を納得させ、社交ダンスの世界に引き込みます。

目指すは社交ダンスコンテスト。恵まれない高校生達の、余りあるエネルギーと、若者だからこその主張を、我々大人は暖かい目で見守りましょう。