読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCIS:LA〜極秘潜入捜査班 3-18 身売

The Dragon and The Fairy (2012)

若いベトナム人の男が、誰かに追われてるようです。ベトナム領事館に助けを求め、門をよじ登った所で、車から銃撃されました。命は助かりましたが入院です。

間もなく行われる東南アジア関係の会議に、海軍長官も出席する為、NCISが捜査することになります。

被害者の男トゥアン・グエンは英語が話せません。雇い主の女性イェン・トランが、病院に来たところで教えてもらいます。トゥアンはイェンが経営する衣料製造会社の従業員。トゥアンのポケットには「海兵ジェームズ・クリアリー」と書かれた紙切れが。クリアリーは退役してリージェント公園のガイド。ベトナムに関わる仕事をしていたり、奴隷人身売買廃止連合のメンバーだったりして、捜査に協力してくれます。

雇い主イェンがまた、悪そうな人なのです。家はビバリーヒルズ。家や倉庫で、武装した警備員達を雇ってます。テロリストのような民主化運動グループのベド・ダン・ティンには多額の資金援助をしています。自宅では奴隷のように扱われている女性がいました。彼女を保護すると、トゥアンの母親だったのです。

搾取する人、される人。双方がベトナム人なベトナム尽くしのエピソードです。ラストはちょっと良い話に。

サム&カレン対ケンジー&ディークスはバスケットボール対決。厳しい審判はへティ。