読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCIS:LA〜極秘潜入捜査班 4-5 伝言

Out of the Past (2012)

サムにフランク・ターナーなる人物から、電話で助けを求められます。ターナー宅へ行くと、首を吊って死んでました。デカいプードル🐩が残ってます。

ターナーは元CIAの分析官。サムとは共同作戦で一緒になった仲。陰謀論者で、CIAをクビになっています。ターナーはCIAを辞めた後も、陰謀を探っていたらしく、「シンクレア・プロジェクト」なる極秘計画を研究していたのです。「シンクレア・プロジェクト」とは、冷戦時代に、米ソそれぞれが核兵器を持った工作員を相手国に置き、いざという時"皆殺し"させるといった準備があったらしく、この工作員核兵器を破壊する計画だと。

ターナーがマークしていたピアースを拘束しますが、何も知らないようです。ところが、年老いた両親が黒人なのに、ソ連工作員だったのです。しかも、どデカい核爆弾を持っていました😱

FSB(ロシア連邦保安庁)のコズロフ、サムとターナーらが追っていた武器商人アイザック・シドロフの姿が確認されました。狙っているのです。核兵器を。国内に後7箇所にあることが分かって、次回へ続く。