読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCIS:LA〜極秘潜入捜査班 4-13 聖戦

The Chosen One (2013)

LAPDの巡査が、不審な車両を止めると銃撃戦に。巡査は撃たれましたが、防弾チョッキで一命を取り留めました。巡査が射殺した男は、チェチェン系のアメリカ人。アルカイダにも関わるテロ組織のメンバーです。

捜査していくと、チェチェン人グループによる爆破テロの計画があるらしいのです。カレンがチェチェン語を使い、実行犯にすり替わって潜入です。"マルコムX"の影響で改宗した、ヒスパニック系女性メンバーのグロリアがいます。

潜入と爆破。NCISの目玉商品ですが、今回はカレンが両方とも失敗、話を盛り上げてくれます。テロの絡んだ大事件ですが、ディークスの水槽に印象負けするというエピソードでした。

老齢の小さい人が、凄いってコトは面白いコトだと再認識させられ、次回へ続く。