読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青鬼 ver.2.0 (2015)

だ、第2弾もあるのです。そこそこ儲けられたのでしょうか?「フワッティ」なるモノが出てきました。

イジメと不登校、ニコ生とゲーム。日本の映画ももう少し違うネタが欲しいところです。やはり真新しいモノが無いので、大人は愉しめません。

歴史も技術もある日本の映画界です。何が足りないのでしょうか?