読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCIS:LA〜極秘潜入捜査班 5-6 漏洩

Big Brother (2013)

NCIS、FBI、CIAの対テロ混合舞台が、アルカイダとモリナ・カルテルの取引現場に突入。ところが、アルカイダもアヘンも見つからず。待ち構えていたモリナ・カルテルに反撃され、死亡2名、重体1名の犠牲者を出しました。どうやら情報が漏れています。

内通者がいると思われましたが、更にタチの悪いハッキング。CIAとFBIの捜査官の携帯電話にマルウェアを仕込まれていたのです。

エリックがハッカーの居場所を突き止めると、そこにいたのは女子高生のシンディ・チャン。暗号キーやら、難しい事を言っていますが、友人達のハッキングをしていたそうです。シンディはお金持ちの私立校に通っているので、政府の高官やらセレブな家の子が多いのです。Wi-Fi経由で家族のハッキングも出来てしまっていたのです。

コレに便乗した悪人がいたのですね。高校生になりすましてシンディに近づき、盗んだ情報で稼いでいた輩がいたのです。といったエリックの活躍に、難しくてついていけないエピソード。

ディークスがへティに、ウォーキングマシンを取り上げられて、次回へ続く。