読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCIS:LA〜極秘潜入捜査班 5-7 特急

The Livelong Day (2013)

ディークスが言うには、水星が逆行しているそうです。フィルモア・ウェスタン鉄道会社の警備員が襲われ、機関車に轢かれ死亡しました。アルカイダの鉄道テロの疑いがある為、NCISが捜査します。

鉄道会社は、何かを隠しているようです。容疑者は、最近解雇された元制動士ミッチェル・ローム機関士を目指していましたが、薬物検査で引っかかり、解雇となりました。同居人のギル・ベラミーは元解体作業員で無職。元警官の私立探偵アンソニー・トレガーは鉄道会社に雇われ、ロームを調査していました。

ロームは真面目な鉄ちゃん。会社に、危険物を積んで市街地を通るのは危険だと、忠告していました。その為に、不当に解雇されていたのです。ロームは強行手段に出てしまうのです。塩素ガスのタンクを積んだ貨物列車をジャックしてしまうのです。

コレに便乗したのが、爆破犯のベラミー。貨物列車の通る線路に爆弾を仕掛けています。その裏には…トレガーは元汚職警官だったのです。

ケンジー&ディークスは終始、楽しい捜査をします。一方でサムが、列車が近づくスリル満点の爆弾解除です。ちょっと愉しくハラハラさせてくれます。

HOゲージの貴重な列車が脱線して、次回へ続く。