読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCIS:LA〜極秘潜入捜査班 5-18 零日

Zero Days (2014)

オンラインゲームをしていたアイラ・ウェルズが、武装集団に襲われました。ゲームの相手は大学時代の友人エリック!アイラは逃げたようですが、心配したエリックがアイラの家に行くと、捜査妨害で逮捕されてしまいました。

アイラはプロのハッカー国防総省に雇われ、"ゼロデイ"なるシステムの欠陥を見つける仕事をしています。

サム&カレンが現場に行くと、アイラを発見。保護します。ネルの騙しで口を割らせると、ロシアの位置情報システム"グロナス"の欠陥を発見。国防総省には知らせず、民間会社に売っちゃっていたのです。

NCISの現場組も、ハイテク企業に頑張って潜入。エリックのハッキングの突破口を開きます。ここら辺から、時間制限ありにスリルのある捜査になります。ちょっとづつ間に合わないピンチが続くのです。

ここの社員が、チェチェン分離独立派チェチェン・イチケリア共和国の男に、ゼロデイを売っちゃいました。この連中、早速ロシアのグロナスを乗っ取ります。エリックにアイラが協力して、グロナスの欠陥を修正しようとしますが、既に修正済み。コントロールされています。

ロシアは実験の長距離ミサイルを撃っちゃってます。北極海に向けたミサイルが、サンフランシスコに向かっているのです。このミサイルを、何とかしないといけないエピソードでした。

ケンジーのターゲットは元婚約者のジャックだったのです。イスラムに改宗し、村人を助けているようです。こちらの女性と結婚して子供もいるとのこと。しかし妻はアメリカ軍の爆撃で死亡。復讐に気持ちは無いそうです。

グレンジャーが、ケンジーとサバティーノの行方不明をへティに報告。へティにケンジーを送った理由を問いただして、次回へ続く。