読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピザボーイ 史上最凶のご注文 (2011)

30 Minutes or Less (2011)

凄い武器は出て来ませんが、銃撃戦あり、爆破あり、古い日本車でのカーアクションありです。スケールこそ小さいですが、アクションシーンを愉しめる映画になっています。

主人公はピザの配達人ニック・デイヴィス(ジェシー・アイゼンバーグ)。インド系の親友はチェット。チェットの双子の妹ケイトとはいい仲です。

一方、ダメな中年ドウェイン(ダニー・マクブライト)とトラヴィス(ニック・スウォードソン)。仕事もしないで、爆弾を作ったりして遊んでます。ドウェインの父(フレッド・ウォード)は退役軍人。厳しい父親ですが、息子は駄目なのです。この父親、退役後に宝くじが当たりまして、優雅に暮らしているのです。

ある日、ドウェインはストリッパーに、その話をしたところ、まんまと言いくるめられて、暗殺者を雇って父親を殺そうと考えるのです。暗殺者はストリッパーの彼氏で、ヒスパニック系の悪人。代金は10万$。父親は散財していますので、残り100万$なのです。それでも話に乗ってしまうのです。

先ずは10万$の工面を考えるドウェイン&トラヴィス。ピザのCMを見て決定。配達に来たニックを捕まえ、爆弾ベストを着せてしまいました。コレで脅して銀行強盗をしろと。

ニックはチェットに手伝ってもらい、なんとか銀行強盗を成功させます。そこからは、10万$を持つニック&チェット、爆弾ベストの解除コードを知るドウェイン&トラヴィス、ストリッパー&ワルの彼氏。三者が面白おかしく競いあってくれます。

巻き込まれる人達の不幸っぷりには笑ってしまいます。防犯用の札束からペンキが吹き出るアレ…何と言うのでしょうか?ナイスな小道具でした。