読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝説のF1チャンピオン ニキ・ラウダ/33日間の死闘 (2014)

Laura:33 Days- Born to be Wild (2014)

オーストリア制作のドキュメンタリー映画です。"Rush"を観てから見ると良いですね。本物ニキ・ラウダの姿が見れます。現在の老人ニキ・ラウダと往年の名レーサー達のインタビューが主な内容。1976年の事故シーンはもちろん、過去のレースシーンが織り交ぜられております。5章に分かれての構成です。

ニキ・ラウダが事故から復帰までは33日間だったのですね。とにかく、命懸けのレースだったようです。アレだけ死亡者が出る競技も、我々にはピンとこない話。F1レーサーの気分になって、恐怖体験談を聞きましょう。