読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高い城の男 1-10 運命を握る者

A Way Out (2015)

フィルムを見ていた、ジュリアナ&フランクの所へジョーが来ました。問い詰める2人ですが、ジョーはフィルムを奪って立ち去ります。

皇太子殿下銃撃の真犯人を知った木戸さん。真犯人はナチスだったのです。木戸さんは真犯人を殺してしまいます。木戸さんもナチスと戦争しては勝ち目が無いと知っているのです。ということで、やっぱりフランクを犯人に仕立てたいのです。そんな中、優しい友人エドが、工場で銃を溶かそうとしたら見つかってしまいました。時間切れで、切腹の覚悟を決めた木戸さんでしたが、エドを逮捕。

ベルリンに戻ったウェゲナーは家族と再会。オーストリアアルプス山脈ヒトラー暗殺に行くのです。その頃スミス大将はハイドリヒと狩りに行きますが、銃を突きつけられクーデターに誘われます。

逃げたいジュリアナ&フランクは、レジスタンスの元へ。ジョー暗殺の手伝いを条件に、逃してもらう事になります。

そして物語は激しく動きます。ウェゲナーは、ヒトラーを暗殺出来ず自決。スミス大将はハイドリヒを逮捕。ジョーは逃げます。フランクはエドを救いに出頭。すっかりネタをバラしてますが、なんか中途半端に終わってしまうのです。謎は謎のまま。

苦悩の田上大臣がベンチに座り目を閉じます。目を開けると、現実?のロックンロールな60年代のアメリカになっていて、シーズン1フィナーレとなりました。謎です。🤔