読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァイキング〜海の覇者たち〜 4-14 夜明け前

In the Uncertain Hour Before the Morning (2016)

すっかりカテガット制圧のラゲルサです。アスラウグは仕方無しの降伏ですが、デカい態度で立ち去ろうとします。しかしラゲルサ、許しません。矢を射って殺してしまいます。葬儀はきっちりヴァイキング式に行いました。残されたウベとシグルス、まだまだ弱っちいのです。抵抗虚しくボコられました。

ラグナルとアイヴァーは、エグバート王の客だと言いますが、エグバート王不在の為、リンチされた挙句に、牢屋に放り込まれます。その後エグバート王がやって来て、久しぶりの再会となるのです。ラグナルを檻に入れたままの会談となります。エグバート王は謝罪します。ビビりながらも、檻から出すのです。ウェセックスにはラグナルの息子マグナスもいましたね。アセルスタンの息子も育っています。

ラグナルは、エグバート王にアイヴァーを帰らせてくれと言います。エラ王のせいにするとか、しないとか。2人が良からぬ密約を交わして、次回へ続く。