読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァイキング〜海の覇者たち〜 4-19 前夜

On the Eve (2017)

カテガットにプチ襲撃が来ました。撃退しますが、ラゲルサは防衛の弱点を探しているのだと。後に、遠征の隙をついて襲撃に現れたのは、エーギルの率いる群勢。ラゲルサは強いのです。エーギルは捕らえられます。そして丸焼きの拷問。妻を連れてきたところで口を割り、首謀者はハーラルだと。

エラ王に復讐を果たしたラグナルの息子達大船団、ウェセックスに向かいます。エグバート王は、歳をとったせいでしょうか、スッカリ落ち着いちゃってます。防衛軍を指揮するのは、焦る息子エセルウルフ。いよいよマーシアレプトン付近に、大船団が上陸しました。

相変わらず、何かと突っかかるアイヴァーです。そんなアイヴァー、攻め方を変えるとビヨルンを促し、一緒に戦地を偵察に。キャンプでは、タナルースが逃亡し、フロキに諭されたり、エリセフを忘れられないハーラルが、旦那ヴィークの頭を斧でカチ割ったりと。するとエリセフ、ハーラルをベッドに誘うのです。ところが復讐だったのですね〜。ナイフを出したところで、気づいた弟に斬られました。

そして決戦。アイヴァーの作戦はエセルウルフ軍を見事に翻弄します。レプトンの船を襲撃すると、方向を変えたエセルウルフ軍。策にハマってしまい、ヴァイキングに包囲されて、次回へ続く。