読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッド・ワイフ 1-7 安息日の罠

海外TVドラマ グッド・ワイフ / The Good Wife

Unorthodox (2009)

ウィルとダイアンがリストラの相談です。随分と儲けていそうなのですが、人件費が高いのでしょうか?そんな時に電話です。もう1人パートナーがいました。海外を飛び回ってる様子のスターンです。不良娘アナに問題発生で、解決して欲しいと。ウィルはアリシアに頼みます。

アリシアとカリンダは娘アナを訪ねてビックリ‼️一年前はクラブ通いだったアナが、戒律の厳しそうなユダヤ人街に住んでいたのです。敬虔なユダヤ教徒アイザックと結婚していたのです。

問題は家の前で発生。張っていたワイヤーが落ち、女性が引っ掛かって怪我をしたというもの。なんとこの女性、120万$請求してきたのです。ワイヤーはコミュニティの中庭扱いの仕切り。ワイヤーが落ちた日は、安息日の為に機械が使えず、電話が出来なかったというのです。更に、弁護士はもう雇ったと。色々困ったケースです。

しかしスターンの娘さんですから、放ってはおけません。メインの弁護は個人事務所のアルプリン。口の立つ男で、2年前の裁判でウィルに恨みを持っています。サブにアリシアとなります。

今回もカリンダが大活躍です。良い調査をしてきます。肝心のアルプリン、法廷では素晴らしい。しかし、アリシアを口説きだしたり、弁護士の資格を持ってなかったり…

ザックは合成写真の相手の女性をエロサイトで見つけます。テレフォンセックスができるというので、電話して質問するザックです。コレをお婆さんに聞かれてしまいました。アリシアが帰ってきて、テレフォンセックスは白状しましたが、父の写真調査の事は言わずに、オドオドしてしまって、次回へ続く。