読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッド・ワイフ 1-17 出張法廷

海外TVドラマ グッド・ワイフ / The Good Wife

Heart (2010)

原告が妊婦で、出廷出来ないということで出張法廷となりました。パークス判事(デヴィッド・フォンティーノ)のお出ましです。企業よりと云われてますが、そんな感じでもない人ですね。胎児の手術費を巡って、保険会社と争う事になります。

原告側の弁護はウィルがメインで担当します。相手は遅れてきたと思ったら、時間稼ぎの作戦。あの妊婦弁護士パティ(マーサ・プリンプトン)が、出産し赤ちゃん連れの出廷です。今回は授乳作戦。やり方がエスカレートしていまして、憎い悪人に見えてきます。悪のパティにやられてしまうのか?というところで、カリンダがいいネタを掴んできます。

ピーターは、選対マネージャーのイーライと共に、黒人教会を味方につけようと奔走します。

アリシアとウィルが、いいムードになってしまいますが、躊躇するアリシア。やっぱり火が点いてしまいますが、ウィルとすれ違い。性のはけ口を、ピーターにぶつけるという。側から見ると、非常に面白いセックス事情になってきました。

益々気になり、次回へ続く。