読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッド・ワイフ 3-20 新たなライバル

Pants on Fire (2012)

先ずは事務所のお仕事。5年前にサマーキャンプで16歳の少女ローザが殺された事件。犯人とされていたのは、キャンプ参加者のいじめっ子少女リンジー、メーガン、パメラ。それぞれにアリシア達代理人がつきます。3人は服役していましたが、DNA鑑定のミスが発覚、有罪判決は無効となりました。検察側のケイリーは意地悪な顔して粘ります。起訴は維持するということで、拘留は継続だと言い放ちました。

検察のミスを認め、国家賠償を避けたいピーター、司法取引をケイリーに命じます。コレに対し、3人の少女の意見が分かれます。直ぐにでも釈放して欲しい子、無実なのに犯罪歴が残るのは嫌という子、賠償金を戴きたい弁護士の意見もあります。代理人の1人カリー・シムコ(ジュリアンヌ・ニコルソン)は、以前ウィルと関係があったようですね。ウィルを口説いちゃう話を交えて、カリンダの捜査で真相が明らかになっていきます。

そしてジャッキー。ジャッキーが用意した頭金は孫の信託預金だったり、ピーターに叱られたりと。後に発作で入院です。

今エピソードの本題はチャンドラーです。新たな悪人が現れました。チャンドラー演じるマイク・クレスティーバです。前回のブルーリボン委員会で、アリシアが不正を見つけてしまい、州検事ピーターの不正に繋がってしまう為、棄権したのです。この不正発覚をまんまと利用し、州知事選出馬を表明したのがクレスティーバ。驚きの大嘘で、ピーターとアリシアを極悪人に仕立てあげてしまったのです。

しかしコレによって、アリシアとピーターに火をつけました。アリシアがピーターを煽り、知事選に協力するきっかけも出来たワケですね。イーライは元妻ヴァネッサと寝ちゃったと思ったら、民主党委員会からヴァネッサの上院選出馬を諦めろとのお達しです。 今後知事選が盛り上がりそうですね。

ピーターの知事選出馬宣言にアリシアが付き合って、次回へ続く。