読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最高の人生の見つけ方 (2007)

The Bucket List (2007)

クイズ大好きで、豊富な雑学知識を持つ自動車修理工カーター・チェンバース(モーガン・フリーマン)。金なら幾らでもあるってほどのリッチマンはエドワード・コール(ジャック・ニコルソン)。2人に癌が発見されて入院。同部屋になって友情が芽生えます。リッチマンなのに相部屋なのは、病院の経営にも関わっているエドワードが決めた方針で、個室が無いのです。

エドワードが見つけた紙クズは、カーターが書いたバケットリスト(棺桶リスト)。死ぬ前にやりたい事リストなのです。金ならあるとエドワード。2人でバケットリストを実行することになるのです。

スカイダイビングから始まって、タトゥーを入れちゃったり。60年代マスタング350GT に乗りたいというカーター、エドワードはダッジ・チャレンジャーで付き合います。そしてプライベートジェットで世界各国を巡ります。セックスしたり、北極の景色、カリブ海を見ながらキャビアを食べ、ライオン狩りは中止 です。ライフル撃ったらのけ反りました。ピアミッド、万里の長城をバイクで走り、正に中高年の夢物語を観せてくれます。

宝くじが当たったら、何をするかと話す内容のような物語。余命僅かの2人の話ですが、悲しくはなりません。愉しい映画なのです。幸せそうな2人の姿を見て、我々も覚悟を決めましょう。