読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッド・ワイフ 4-19 史上最速の裁判

The Wheels of Justice (2013)

年間2200万$の顧客スウィーニーさんのお仕事です。エロパーティーで、銃を発砲した容疑で起訴されました。検察側のローラは重罪を主張しています。どうやら引き伸ばし作戦のようです。ピーターの選挙が関係していると予想するロックハート&ガードナーですが、検察側には別の狙いがあったのです。

気付いたのはケイリー。現在"マイルズ事件"なる銃犯罪を最高裁で扱っているようで、コレにより銃犯罪に厳しい判例が出来るというのです。スウィーニーが重罪となったら、三振法により終身刑。検察はコレを狙っているのです。ケイリーはもう一点、"迅速な裁判"なるものに気づきまして、猶予は1日という忙しい裁判になるのです。

ケイリー&ロビンが、陰で活躍します。スウィーニーの彼女イゾベルが掻き回します。トーマス・ポリティ判事は、スウィーニーを最低野郎だと言います。といった憎めない変態スウィーニーのエピソードでした。

ダイアンは最高裁判事に向けて、自身の調査をカリンダに依頼します。そんな抜かりのないダイアンですが、周囲の人にスキャンダラスなネタがあるのです。また、スウィーニーの件でマクベイに弾道解析を依頼し、嬉しい再会を果たします。はしゃぐダイアンは、プロポーズまでしてしまうのです。

ローラはウィルと付き合いだしたそうです。スウィーニーの裁判では、対立関係になってしまいますが、スウィーニーが笑わせてくれます。しかし、セックス直前でアリシアから電話があり、身を引いてしまうローラなのです。妙な三角関係ができて、次回へ続く。