読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッド・ワイフ 4-22 疑惑の投票箱

What's in the Box? (2013)

ザックが初めての投票です。期日前投票に行ったのですが、怪しい男達が運んできた、怪しい投票箱を見てしまうのです。封印が破られちゃってます。こんな事は放っておけないザックです。写真を撮ってアリシアに連絡。投票日前日の深夜に、皆さん出動で裁判となるのです。

最終回なもんですから、続々と準レギュラー陣が出てきます。先ずはアリシアが怪しい投票箱を巡っての訴えとなります。相手の代理人は子連れのパティ。またしても赤ちゃんを連れています。何人産んだかは、既にわからないと。顧客の製薬会社が共和党の為、クレスティーバを支持です。アバナシー判事が裁きます。坐骨神経痛になってしまったようで、歩き回りながらの裁判。遅れてダイアンが合流します。

激しく戦いますが、連邦裁判所に第三政党から選挙差し止めの申し立て。皆さん急いで移動です。待っていたのは、ピーターにクビにされたジョーダン。アイルランド系の票をあてにしていますが、投票用紙に「’」が抜けてしまっている為、アイリッシュっぽくないと。こちらの判事は"In my opinion"のレスナー判事。アリシア、ダイアン、パティが味方になっての裁判となります。こちらの結果は、実はユダヤ人だったという。

急いで戻る弁護士チーム。パティはジョーダンを味方につけるのです。そしてウィルも合流。面白い事が起きます。立場が逆転してしまうのです。無効票にしたかったものを、有効票にしたいって形になるのです。

ピーター陣営も徹夜の作業となっております。フィクサーが動きます。ジャッキーのお気に入り介護士クリスティアンも笑わせてくれます。そして開票待ちなのですが、アリシアの恋愛事情が、再び揺れ始めました。

ケイリーの独立の行方ですが、こちらも複雑に絡み合う人間関係があるのです。カリンダは高いから、ロビンを誘って見たり、借りた事務所のビルのオーナーがスウィーニーだったりと。ぐちゃぐちゃにかき混ぜられちゃったシーズン4最終回でした。

アパートにウィルを呼んでセックスかと思ったら…ドアを開けるとケイリー❗️話に乗るということで、シーズン4フィナーレです。