読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッド・ワイフ 6-12 公開討論会

The Debate (2015)

冒頭、ファーガソンの黒人少年射殺事件の大陪審決定前に制作されたと出てきます。ファーガソン事件が基になったと思われる今回のエピソード。こちらは白人警官2人による黒人コール・ウィリス射殺事件。本物の前に「やっぱなぁ」の判決が出てしまいました。全ての容疑で無罪です。その後ファーガソン事件では、ハムサンドでお馴染み連邦大陪審で不起訴となりました。

アリシア公開討論会本番です。直前にチャムハムのニール・グロスから電話でクレームを受けます。アリシアに代わって担当したエバンの対応が不服だというのです。アリシアはダイアンとケイリーに託します。こちら離婚訴訟なのですが、妻ディーナの代理人はデヴィッド。これまた醜い争いになります。問題のエバンですが、こちらは元デヴィッドの部下でして、引き抜きを条件にデヴィッドに有利に話を進めちゃっていたのです。上客のニール・グロスを怒らせる形となり、ダイアン達は最後の手段を取ります。何とデヴィッド・リー引き抜きです。コレは後にアリシアを怒らせることとなります。

そしてプレイディとアリシア公開討論会。時間制限やらのルールがあり、上手くいかない2人です。ピーターの新たな不倫も発覚しました。話題にされてしまいます。ところが途中、コール・ウィリス射殺事件の速報が入り、討論会は中断されます。食事に行った厨房でプレイディと出くわし、2人だけの討論会が始まるのです。途中からコックが観客になり、白熱の議論となります。

ピーターは抗議デモが行われてる現場へ行きます。途中ラモーナと別れ話をしたりします。こちらはイーライが面白い。とにかく忙しい人なのです。

お怒りのアリシアが闘志をむき出しにして、次回へ続く。