読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッド・ワイフ 6-16 食うか食われるか

Red Meat (2015)

ダイアンがマクベイと夫婦でハンティングです。リッチマンの集まりでもあるのですが、みなさん共和党員なのです。そして鹿狩りする気満々のダイアンでしたが、女性陣はスパにおいてきぼりなのです。仕方ありません。共和党員の中、小さくなっているダイアンですが、顧客ハンティング開始です。

先ずは"シリコンヒルズの王"ギル・べリッジ。妻に決定権があると聞き、早速接触します。そこで、マクベイから助け舟。銃を忘れたから持ってきてと。鹿狩りに参加出来ることになります。そこでべリッジに会いますが、妻と思っていたのはコールガールだったと判明。一匹目を逃してしまうのです。

マクベイの友人RDと中絶を巡って舌戦を繰り広げます。それでもRDの手引きにより、鹿を仕留めることに成功。みなさんで鹿肉をいただくことになりますが、複雑な気持ちのダイアンは食べられません。そこで事務所から電話。べリッジ獲得失敗を伝えると、ケイリー&デヴィッドは、そこには全米4位の金持ちリース・ディップルがいると。この人、実はRDだったのです。楽しい討論だったと、顧客になってくれそうです。鹿と顧客を仕留めたダイアン、赤肉に喰らいつくのです。

アリシアは、いよいよ投票日がやってきました。ポイントはリードしているとの見通しです。ピーターは、前回人種差別主義者にされてしまいました。コレの復讐でしょうか、アリシアは当選確実だと公に言ってしまいます。コレに慌てるのはエルフマンとジョシュ。投票率が下がると言うのです。アリシア票が安心して投票に行かないのだと。エルフマン達はロボコール作戦に動き出します。有名俳優達に電話して、音声をお願いします。

怒りのアリシアは、フィンに貰ったゲームをマリッサと始めます。コレ、徐々にハマり、オンラインでフィンも加わります。その後ピーターが陰の援護。毎度ピーターはコッソリ助けるという、良い旦那ッぷりを見せますね。そして当確マークがつきます。どちらかはCMの後という、ドラマ内でも焦らされてしまうのです。

アリシアを当選させたエルフマンが、歓喜の選挙事務所を立ち去り、次回へ続く。