読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Mentalist / メンタリスト 6-8 レッド・ジョン

Red John (2013)

CBIは封鎖され、デニス・アボット(ロックモンド・ダンバー)率いるFBIの捜査が続きます。逃走中のバートラム局長とコルデロ、警官を殺しながらも、ジェーンに電話するのです。電話はFBIも傍受し、ジェーンにも逮捕状。ジェーンとバートラムは、妻子の眠るアレクサンドリア墓地で会うことになります。

CBIチームが捨て身でジェーンを逃し、ジェーンはアレクサンドリア墓地へ。チーム4人は逮捕されてしまいます。ここではヴァンペルトとリグスビーが、おかしな夫婦っぷりを見せてくれます。

そして墓地の礼拝堂で落ち合うジェーンとバートラム。バートラムは下っ端だそうで。コルデロに撃ち殺されてしまうのです。そこで現れたのは、死んだと思われたマカリスター保安官‼️えーーーマカリスターがレッド・ジョン⁉️例の変な声も出したりします。ジェーンはピンチを、鳩出し手品で切り抜け、腹部に一撃。駆けつけたコルデロは射殺するも、シスターに化けた仲間に襲われ、その隙にマカリスター逃走です。

撃たれたマカリスターを追うジェーン。FBIはアレクサンドリア墓地へ。そしてジェーンは公園で、マカリスターを追い詰めるのです。といったドキドキエピソードでした。

ジェーンが、リズボンの電話にボイスメールを残して走り出し、次回へ続く。