読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCIS:LA〜極秘潜入捜査班 7-9 志願

Defectors (2015)

会計士のベルリッジが車を降りたところに、不法就労者ゴメス運転のバンが突っ込み、轢き殺した事件です。ゴメスも重体。落ちていたメモ
ラクマン・バドゥル・アル・ディンを意味する文字が書かれていた為、NCISの捜査となります。バドゥルはISISのカリスマ的テロリストなのです。宣伝上手なリクルーターです。LAに仲間がいるようです。

死んだベルリッジは失業中だったと。夜中に内緒で、運転手やデリバリーの仕事をしていたようです。客の中にフセイン時代のイラク特殊部隊にいた男を見つけます。武装して家に行きますが、悪人ではありません。16歳の長女ザーラが誘拐されたとのこと。昨夜はザーラが客として乗っていたのでした。メモを書いたのもザーラです。

ネル&エリックがザーラの足取りを調べると、偽装パスポートでイスタンブール行きの飛行機に乗ったと。ISISの花嫁に志願したとのこと。ケンジー&ディークスは、ザーラをスカウトしたモデル事務所を捜査です。ケンジーがモデルに扮して潜入します。

偽造パスポートを作った男は3人分頼まれたと。依頼者はモデル事務所のモデル事務所の代表者です。ケンジーはバレますが、格闘で1人を逮捕。カメラマンは逃げられました。

カメラマン、行方不明の少女2人を探すことになります。ザーラもイスタンブールに行っていない事が判明し、チームは空港周辺での捜査となるのです。

解決後、仲良く歩くケンジー&ディークス。何とディークスがボイル殺害容疑とやらで逮捕されて、次回へ続く。