読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCIS:LA〜極秘潜入捜査班 7-19 双子

The Seventh Child (2016)

11歳の双子の兄弟が爆弾ベストを着せられてしまってます。怪しい男達から走って逃げたところ、1人が車にはねられ大爆破です。使われたのはバインテックス。NCISが捜査します。

双子の少年を顔認識ソフトで調べると、イスラエル在住の外交官の1人息子が出てきてしまいました。?🤔こちらの両親、不妊で悩み、インドで代理母に産んでもらっていました。1人を引き取ったのですが、まだ知らぬ所で産まれていたのですね。この時の主治医は人権委員会が調査中の悪徳医師。倫理無視の数の胚を若い女性に移植、余った赤ん坊を闇市場に流していたのです。

双子を追っていたのは、インドが拠点のアルカイダのメンバー。少年を人間爆弾にする極悪人です。爆破した双子の片割れも探さないといけません。

双子の片割れは、ビルの屋上にある貯水タンクの中で発見します。彼の爆弾ベストを着せられ、デッドマン・スイッチなるもので、危険な状態なのです。爆破する覚悟の少年を、孤児のカレンが説得します。PCを使って両親とも初対面を果たします。スマホの指認証と、心拍数を測るセンサーも取り付けられているデッドマン・スイッチ。ハッキングでの解除となります。

アルカイダのインド人を追い、隠れ家を見つけます。チームが急襲しますが、ここでも爆弾ベストを着た少年が4人も!こちらはサムが、イスラムの教えで諭すことになります。

イスラエルから、少年の実の親家族が来ます。彼も引き取ってもらうようで、再度双子の生活を送るのでしょう。

子供が"G"をグリーシャと呼んでくれて、次回へ続く。