読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Empire/エンパイア 成功の代償 1-11 欲望と嫉妬

Die But Once (2015)

エンパイアの上場日に合わせて、トリビュートコンサートを企画しました。ルシウス最後のコンサートです。作曲をしてますが、中々思い浮かびません。頼りのクッキーは、マルコムとバークシャーで雪の山小屋デートなのです。

あのスヌープ・ドッグがエンパイアに電撃移籍。インタビューの後、歌います。タイタンもステージに上がりフリースタイル。ハキームも加わり親父をディスっちゃいました。コレにはルシウス、パンチです。

ポーシャが口を滑らせて、クッキーとマルコムの仲がバレます。妹キャロルを連れて戻ったクッキー、会社に入れません。解雇されてしまったのです。前科者は株式公開企業の取締役にはなれないとか言われて、追い出されてしまうのです。

アンドレは音楽セラピーから、神の方向へ行ってしまいました。教会で歌う音楽セラピストの影響ですね。何せ演じるのはジェニファー・ハドソン。上手いです。神を見つけたと、仕事をしたがらないアンドレなのです。

ベレッティから楽曲使用の差し止め請求がきました。以前のルシウスの曲でしょうか?ルシウスはジャマルに頼るしかありません。クッキーを戻す条件で、曲作りを手伝うことになります。2人で貧乏時代の家に行き、良い曲を作るのです。更にルシウス、エンパイアを継ぐならベレッティから原盤の権利を取り戻せと。

ハキームと会ってる様子のベレッティに、早速会いに行くジャマル。高層ビルのベランダに連れて行き、殺す勢いで脅します。後から来たルシウス、アニカとハキームが寝てるのを目撃、言葉が出ません。

ルシウスのALSがMG(重症筋無力症)だとわかります。似てるけど違うこの病気、死にません。ルシウス復活なのです。アンドレを神へと導いた音楽セラピストをスカウトします。新たな薬を服用し、ぐっすり眠ったルシウス。クッキーが現れた時に、寝言でバンキー殺しを告白。シャインの手下も殺したとかも言ってます。

ジェニファー・ハドソンのゴスペルを聴きながら、ルシウスの寝室でクッキーが枕を手に取り、イッツ オーバー。