読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOST 1-2 SOS

Pilot: Part 2 (2004)

チャーリーはジャンキーだったのですね。コクピットに行ったついでに、捨てたヤクを拾っていました。

ぼちぼち色んな人が紹介されます。お人好しと感じの悪い女の兄妹。韓国人カップルは"five-0"のチンですね。英語が話せません。デブのハーリー。黒人親子は犬を捜しています。1話の冒頭の犬です。息子は手錠を拾いました。トランシーバーを直すサイードは、湾岸戦争経験者ですが、共和国防衛隊側の通信兵。ゲームが好きな年配のおじさんも"five-0"で見た顔です。

さて無線が直ったところで、電波の入りがいい山の上に行くわけですが、バケモノのいるジャングルを通らなければなりません。ケイト、チャーリー、サイード、シャノンとブーンの兄妹、サイードの喧嘩相手ソーヤーの6人が行きます。

私がドキドキしていると、やっぱり来ました‼️何かが走ってきます。みんなが逃げる中、1人待ち受けるソーヤー。何と銃を撃って退治してしまいます。正体はシロクマ🤔謎が謎を呼びます。シロクマはさておき、銃を持ってた口の悪いソーヤー。死体から盗んだと言います。機内に持ち込めるのは連邦保安官だと。ここで我々視聴者にはケイトが移送中の容疑者だっとと教えてくれます。保安官はジャックの看病で意識を取り戻します。

山の上で無線が通じたのはいいのですが、受信したのは16年半カウントしている救援信号と、フランス後で救助を求める女性の声。俺たちは何処にいるんだ?とはドラマの人。一体どんな話なの?はIn my opinion。そして次回へ続く。