読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOST 4-2 訪問者たち

Confirmed Dead (2008)

新登場人物の紹介のような回想。海底5000メートルを調査中のサルベージ船クリスチャン1号が、偶然にも旅客機オーシャニック815便を発見したとのニュース。場所はバリ島沖スンダ海溝。
マサチューセッツ州エセックス。ニュースを見て何故か悲しむのは、ダンことダニエル・ファラデー。
カリフォルニア州イングルウッド。ラジオで815便のニュースを聞いているのはマイルズ・ストローム。何だか怪しい商売。孫が死んだという家を訪れ、機械を回して1人で誰かと喋ってます。隠した金を見つけていただき。仕事完了です。感謝もされてます。霊能者なのでしょうか?
チュニジアのメドニン。新聞で815便の記事を見るシャーロット。発掘現場にはシロクマの骨。掘ってみるとダーママークを発見してます。
バハマ エルーセラ島。白黒TVでニュースを見るフランク・ラピータス。NTSB(国家安全運輸委員会)が設置したホットラインに電話し、TVに映る発見されたノリス機長は違うと言います。この人は815便と飛ばすはずだったパイロット。
そしてナオミと、帰国後のハーリーの病院に現れた黒人。ナオミがチームを率いる役目だそうで、815便の生存者はいないとか、チームを島へ送り帰還させるのが任務だとか。

嵐のヘリからパラシュートで脱出。。「ジャックか?」と聞いたのはダン。前回の続きですね。救助に来たと言いますが、ミンコフスキーに電話してコソコソ話。ちょっと不審ですが、こちらもナオミの死んだ事は言えない身です。

救助を待つ人達はビーチにいました。歩き始めたジャック、ケイト、ダン。ヘリの荷物を発見します。ガスマスクが入ってたりしますが、やっぱり不審なダン。救助は本来の目的ではないと言います。そこで電話がマイルズの信号をキャッチ。岩場に倒れてますが、死んだふりでした。銃を向けてナオミの遺体に案内しろと。ダンが落ち着くよう言いますがナオミの所へ。ナオミの前でブツブツと言ってるマイルズ、やっぱり霊能者なのでしょうか?ジャック達が殺してないとわかります。そこで今度はシャーロットの信号。そしてジャックが銃を置けと。森の中から現れたのはサイードとジュリエット。サイードの質問責めに、素直なダンと反発するマイルズが対照的な二人です。

ロックはキャビンに寄るから回り道をすると。ウォルトに言われたからだと言います。こちらの一行、相変わらずベンに翻弄されながらの移動となってます。口以外は無害の男とか言われてます。

崖でぶら下がり、沼に落下したのはシャーロット。そこにいたのはロック達一行。シャーロットを囲んで話します。ロックは見つけてほしくないのだと移動する事になります。ジャック達にシャーロットの信号が近づいたと思ったら、ビンセントでした。

アロハシャツでフラフラ状態のフランクが閃光弾を撃ちます。シャーロットが気づきます。すると、ベンが撃っっちゃいます。カールの銃を盗んでました。ソーヤーはパンチ。シャーロットは防弾ベストで助かりました。

フランクはジャック達が発見。ヘリは無事に着陸してます。しかしフランク達、乗客ではないジュリエットにビックリです。彼らの目的はベンジャミン・ライナスだと。

いよいよロックがベンに銃を突きつけ、撃つ気満々。ベンはシャーロットの情報を話し出しました。一緒に来た仲間も。やっぱり自分が目的だと言います。そして船にはベンのスパイがいると。次回へ続く。

LOST 4-1 選択

The Beginning of the End (2008)

どういう話になるのか見当がつかないシーズン4です。カーチェイスで追われているのは古いカマロ。ということは。ジャックがその様子をTVで見てます。逮捕されたのは、やっぱりハーリー。俺は"オーシャニック6"だとか言ってます。取り調べる警官はアナ・ルシアの元相棒。幻覚を見るのが怖いのか、喜んで病院送りになります。面会に来た男は、オーシャニックの弁護士マシュー・アバドンと名乗りますが、何やら怪しいことを言ってます。幻覚か病気なのかハーリーの前にチャーリーが現れました。カーチェイスの時も、その姿に驚いて逃げたようです。チャーリーは「彼らは君が必要」と言い消えました。ジャックが面会に来ました。話すかどうかとか、戻るとか何とか言って帰ります。未だ何だかわかりませんね。

船からの救助待つところからのスタートですね。ロックが消えました。ジャック達はビーチに戻ることになります。ここに残る者は死ぬと言い続けるベン、ルソーにアレックス頼むとか言ってパンチを喰らいます。衛星電話の相手はジョージ・ミンコフスキー。受信障害で居場所が特定できないと。ナオミは死んだとかは言えません。ところがナオミ、いなくなってます。ジャックとルソーが、ベンを連れて血痕を追います。こちらは囮の血痕。ジャックは衛星電話もケイトに盗まれちゃってます。そのケイト、違う足取りを一人追いかけてます。すると木の上からナオミ。衛星電話を取られて、ナオミは障害を避けて周波数を変えます。しかし弱っているナオミ、ケイトが隙を伺ってます。

遅れてデズモンドがビーチに到着。ビーチ組に船に連絡するなと伝えます。そしてチャーリーの死を。ジャック達に伝えないとならないのですが、無線は傍受されてる危険性があると、歩いて向かうことになります。はぐれてしまったハーリー、囁き声が聞こえてきました。そこはジェイコブの家ですね。人がいてビビっていたら、ロックです。そこへビーチ組が合流。更に電波塔から戻った仲間達とも合流。クレアに伝えるのはハーリーです。ベンも現れたと思ったら、ジャックがロックにパンチ。銃を奪い取り撃ちました😱しかし空。殴る、止められると。そこへナオミを殺したと言うケイトも合流です。

ロックはバラック(宿舎)に行くと。死にたくない者は一緒にと誘います。ハーリーが、死を選んでメッセージを伝えたチャーリーの話。揺れるジャックは……納得しないのか?ベンはロックと行かせてくれと。そして続々とロック側についていきます。残ったのはケイトとジャックだけでしょうか。雨が降り、雷かと思ったらヘリ。パラシュートで降りてきたのは、チャーリーみたいな男。次回へ続く。

LOST 3-23 終わりの始まり

Though the Looking Glass 2 (2007)

回想は前回の続きの髭ジャック。車で大音量のうるさいロックを聴くジャック。やさぐれてます。車を止めて切り抜きを見つめ、誰も来ない葬儀の棺桶の前に。アルコールと薬に随分と依存しちゃっている様子です。出てくればフラフラしちゃってます。病院で薬を盗んでいると、新しい外科部長が話しかけてきます。ジャックが助けた女性の手術を無事終えたそうで。ところが事故の原因は、自殺しそうな男に気をとられたのだと。ジャックがボロボロです。

ルソーは行く所がないので島に残るとか言ってます。そこへ現れるベン。5分だけジャックと2人で話しをさせてくれと。ヘリの女は悪い連中の仲間で、船と連絡を取れば島の一人残らず殺されると言います。衛星電話を渡せと。ベンは無線でビーチのトムを呼びます。3人の人質を殺すと脅します。猶予は1分。ジャック断る。銃声が聞こえて、怒るジャックはベンを殴りまくり。縛って連れて行きます。ここでルソーとアレックス対面。ベンがアレックスに母親だと伝えます。

ビーチの3人は生きてました。砂を撃ってハッタリをかましていたのですね。ソーヤーとジュリエットが近くに潜んで作戦を考えていると、ハーリーが車で突っ込んでいきます。バッタバッタとなぎ倒し、ソーヤー達も加わります。サイードは近くの男を足だけで殺しちゃいます。一人残ったトムを、ソーヤーが ウォルトの分だと撃ち殺します。ハーリーが無線でビーチの6人全員の無事を伝えます。

海中基地"ルッキンググラス"。ベンに不信感を抱いてる感じのミハイル、ボニーとグレタに何故いるのかと尋ねます。浸水しても防水の通信妨害装置だそうです。スイッチを切るのはコード入力のみ。2人は、命令に疑問を持ったらやってられないみたいなコトを言いますが、ミハイルはコレも命令だとグレタを撃ちます。ボニーの腹にも1発。トドメをさそうとしたところで、デズモンドが水中銃でミハイルを撃ちました。銃を奪ったデズモンドに、チャーリーが彼女は必要だと言います。瀕死のボニーからコードを聞くと、"グッドヴァイブレーション"だと。ビーチボーイズの曲をキーパッドで入力するとのこと。コレはミュージシャンのチャーリーなら大丈夫。入力すると点滅ランプが消えました。

早速信号を受信します。画面に現れたのはペニーです。デズモンドのことを伝えます。ところが船とかナオミは知らないと言います。システム室の外にいるデズモンドを呼びますが、ミハイルの死体消えてます。システム室の窓越しに手榴弾を持って現れました。チャーリーはドア閉めてデズモンドを制止。手榴弾爆破で浸水してきました。チャーリーは、ガラス越しのデズモンドに、手に書いた "Not Penny boat"を見せて死んでしまうのです。

ナオミの衛星電話が通信可能になります。電波塔に着き、邪魔しているルソーの救援信号を停止。ベンは「終わりの始まり」だと。電話が繋がったところでナオミにナイフ‼️ジョン・ロックが現れました。電話に出るなとロック、銃を向けてジャックに訴えます。説得に応じないジャック、電話で通話。相手にオーシャニック815便の生存者と伝え、位置が分かるという相手が島に向かうと。

回想シーンと思っていたら違ったようです。ようやく電話に出てくれた謎の相手。会いたいと空港の外で待ち合わせ。現れたのは、何とケイト!新聞の切り抜きを見せ、葬式に来るかと思ってとか言ってます。誰が死んだのかはわかりません。やさぐれジャックの現状は、オーシャニックのくれた優待パスで旅行三昧。墜落を願ってるとか言ってます。彼が心配するから帰ると言うケイトに、「戻ろう」とか言いますが、去ってしまうケイト。シーズン3フィナーレですが、謎はまだまだ続きます。

LOST 3-22 決行

Though the Looking Glass 1 (2007)

回想は髭ジャック。飛行機内で、飲み過ぎちゃってます。隣のシートの新聞を取り、記事を切り取ってます。車を橋の上で止め、切り抜いた記事を見て泣くジャック。電話をかけると留守電。新聞見たとかメッセージを残します。橋の欄干に登り、飛び降りかと思ったところで、自動車事故!子供の声に駆け寄るのです。こちら燃える車から女性を救出し、TVでも報道されています。運ばれたのはジャックの病院。女性は重傷ですが、ジャックは手術からk外されます。

いよいよ作戦決行です。ジャックが無線機の使い方を教わりながら、みんなを電波塔に連れて行きます。

チャーリーは女2人に捕まり、拷問を受けてます。ジュリエットの裏切りを言ったところで、女達はベンに無線連絡。浸水で使えないとか嘘をついてたベンですが、ミハイルをルッキンググラスに派遣します。

他処の心配もしますが、無線切った襲撃班はマークのあるテントに近づきます。サイード、バーナードと爆破!ジンは外します。3人は捕まってしまいました。2発しか聞こえなかった爆破音、失敗を危惧しますがジャックは先に進みます。

襲撃班からベンに無線連絡。7人死亡と3人を捕らえた事を伝えます。ジュリエットが裏切ったと言うでベン、ジンを見せしめに殺せと。これにはバーナードが口を割ってしまいます。電波塔に行ったこと、カールの事もバラしちゃいます。

ベンが1人で電波塔、アルパートら他の者は予定通りテンプルに行くそうです。アレックスも行くと言うと、予想に反してOKだと。ベンはアレックスを連れて、1人で説得するようです。

ソーヤーの様子がおかしいのは、復讐を果たしたからでしょうか?突如ビーチに戻ると言い出しました。秘密の武器庫があると、ジュリエットも同行することに。ジャックとキスしていきました。ジャックがケイトにソーヤーのフォローをしたと思ったら、"I love you"とか言っちゃってます。

デズモンドが目覚めると、ビーチに着いたミハイルに撃ってきます。潜って"ルッキンググラス"に行きます。チャーリーがゴマかしてバレてません。女2人はボニーとグレタ。ボニーがイライラしてるとミハイル到着。もう1人はどうしたと。チャーリーはベンの行動を話し、相手3人を動揺させます。疑問を持ったミハイルがベンに連絡し質問責めしますが、上手く言いくるめるベン。チャーリーを殺せと命令。秘密を守るため、グレタとボニーの始末も頼むとか言ってます。

ビーチに向かうソーヤーとジュリエット。武器庫はないとか言い出しました。戻るための嘘だと。理由はカルマ。そしたらハーリーもついて来ちゃいました。

アレックスのの同行を許したのは、新しい家族に引き渡すとか言うベン。裏切ったからだと。カールの監禁はアレックスの妊娠を恐れたとのこと。

ロックが生きていました。脚が動きません。白骨死体のそばにある銃をとって、自分の頭に突きつけたところで、何とウォルトが登場。やる事があるから穴から出ろと言って、次回シーズン3最終回へ続く。ウォルト…成長しちゃってます。

LOST 3-21 グレイテスト・ヒッツ

Greatest Hits (2007)

ジャックが対策を発表すると、みんなを連れて来たのは見通しのいい場所。ダニエルを呼ぶと、ダイナマイトを持ってます。木を吹っ飛ばしてのデモンストレーション。初めて相手の計画を知り、逆手に取ろうって事ですね。妊婦のテントにマークを描いたら、そこにダイナマイトを仕掛けて地獄に落とすって作戦。

チャーリーがリストを書き始めます。ナオミがドライブシャフトのことを知っていましたが、事故死で追悼のグレイテスト・ヒッツが売れたとか言ってます。そんなチャーリー、デズモンドがなんか言いたそうなもんだから、気になって仕方ありません。ダイナマイトを仕掛け始めます。ジュリエットがある基地が通信妨害していると。海中基地"ルッキング・グラス"。あのビーチにあるケーブルの先にある基地ですね。

気になって堪らないチャーリー、デズモンドにビジョンの話を聞きます。今回は、クレアと赤ん坊がヘリに乗り島を去ると。そして君は死ぬ。死なないと現実にならないと言うのです。クレアのためには、死ぬしかないといった感じのチャーリーなのです。チャーリーのビジョンは、機械だらけのハッチ内、スイッチを押すと点滅ライトが消えて溺れるというモノ。溺れる前にスイッチを切ればいいと、ポジティブに考え。チャーリーがやると言いますが、ジャックは認めません。そこへ現れたのはカヌーに乗って来たカール。明日の襲撃予定ですが、今夜決行になったのだと。彼らもう向かっているとのこと。

6時間前のベン達。ロックを撃って帰って来たベン。うさぎをさばくアレックスに銃を返します。部下達には、ジェイコブの命令で今夜行くと伝えてます。女を全員誘拐。男は必要なら殺してしまえと。コレを聞いたアレックスがカールに伝えて、カールがジャック達の所に来たワケですね。

今回の回想は、チャーリーの人生最高の瞬間ベスト5。第5位は初めてドライブシャフトの曲がラジオで流れる。まだ売れてない頃ですね。雨の中、車が故障で立往生の時です。
第4位は、休暇センターで初めて父に泳ぎを教わる。中々プールに飛び込めない少年チャーリー、父に勇気付けられて飛び込みました。
第3位は兄に指輪を貰った。ヘルシンキで、女2人とベッドにいるチャーリー。クリスマスプレゼントで、代々伝わる指輪を長男から弟に託されます。
第2位。コベントガーデンで女性にヒーローと言われる。1人で路上ライブをしていた頃です。路地で強盗から女性を助けました。
第1位は君に会った夜。墜落後に妊婦のクレアと出逢いました。

今夜に備えます。リード線が足りないので、銃で撃つ事に。みんなは電波塔へ行き、ナオミの船と連絡を取ると。同時に行動すると決めました。カヌーを入手したので、チャーリーとデズモンドが海中基地"ルッキング・グラス"に行きます。ハーリーも行くと言いますが、断ってハグ。ローズの旦那バーナード、サイード、ジンが狙撃手としてビーチに残ります。

アーロンの揺りかごに、チャーリーの指輪が忘れて置き去りになってます。いよいよカヌーに乗ってデズモンドとチャーリーが基地に向かいます。チャーリーはデズモンドにリストを託します。ところがデズモンド、これだけチャーリーのビジョンを見るってことは、変われって事だと言い出しました。覚悟のできてるチャーリーは、デズモンドをオールで殴り失神させます。ポケットにリストをねじ込み、潜っていくのです。苦しいところで基地内に到着。銃を持った女が2人居て、次回へ続く。

LOST 3-20 誕生

The Man Behind the Curtain (2007)

今回の回想はベン。ハイキング中に産気づき、森の中で男の子を出産しちゃったのはエミリー。夫ロジャーが助けを求めて道路に出ると、ポートランドから50キロの所ですね。カップルの車止まってくれます。男は見憶えのある悪役ダグ・ハッチソンです。子供の名前はベンジャミンと言い残して、エミリーは死んでしまうのです。

数年後ですね。ベンジャミンが少年になり、父ロジャーと島に到着。みなさんナマステとか言ってます。出産時に助けを男がいます。ホレス・グッドスピード。彼の紹介で来たようです。ダーマ・イニシアティブのプロジェクトのような生活をしています。世界を救うと言われて来たロジャーですが、作業員のツナギを支給されてます。ベンは少女アニーに出逢いました。

先住民との抗争があるようです。ロジャーはここの生活に不満だらけ。ホレスと口論するわ、ベンに当たって母親殺しとか言っちゃったりと。ベンは誕生日に木彫り人形をアニーにプレゼントされました。そんなベン、超音波フェンスの向こう側に母を見ます。気になったベン、暗証番号を入手し、超音波フェンスを解除。向こう側に行くと、先住民らしき男に会います。こちらアルパートです。既に今と同じような年齢に見えますが、ここは気にしないでおきましょう。帰りたくないと言う少年ベンに、よく考えろと言うアルパートなのです。

大人になった作業員ベン、誕生日だとか言いながら父ロジャーと車で仕事。丘でビールでお祝いです。突如ガスマスクをつけるベン、缶からガスが噴射して父親を殺してしまいました。コレは後にハーリーが発見する車と白骨死体ですね。ベンが帰ると、ダーマの連中はみんな倒れてます。そこへ現れたガスマスクの集団。マスクを取ると、リチャード・アルパート!

ベンが誕生日のようで、木彫りの人形を眺めています。ロックが父の遺体を担いで追いつきました。さて、島の秘密を聞こうじゃないかと。ベンはリーダーではないと言います。ベンだけが知るジェイコブに従っていると。何とも胡散臭い話ですね。ミハイルも走って来ました。音波レベルが低くて助かったのだと。パラシュートの報告をします。明後日の襲撃の際対処するとベン。言い出したら止まらないロック、ジェイコブが先だと。ミハイルを殴っちゃうロックです。

ジェイコブに会うなら必要だと、アレックスに銃を渡されるロック。ベンと2人で出発です。到着すると、懐中電灯を消せと言うベン。入口があります。入ったら引き返せないと。部屋に入ると誰もいません。ベンは椅子に座ってるとかいって、話をしています。コレはロックでなくても信用できませんね。何やら声が聞こえました。ロックが懐中電灯を点けると、ポルターガイストのように揺れるわ、物が動くわと大変。思わずロック、外に逃げます。すっかりペテン師扱いのベン、見せたいものがあると。島生まれではない事も明かします。

ソーヤーが戻り、サイードにレコーダーの相談。ジュリエットとジャックがいません。怪しいです。みんなで録音テープの討論をしていると、ジャック&ジュリエットが戻って来ました。テープの裏面を聞くとベンの襲撃指令が。対策を決めかねていたとジャックは言うのです。

ベンは、白骨化した父親の所へロックを連れて来ました。ここが原点だと。自分の方が頭がキレると言ったところで、ロックがナイフを抜くと、ベンが撃ちました。腹部を撃たれたロックに、ジェイコブは何て言ったと聞くベン。"Help me"だと答えて、次回へ続く。

LOST 3-19 報い

The Brig (2007)

回想は、最近の父親と対面した後のロックの行動。
8日前。父と対面ですね。我々の気になっていた話です。ロックが父親に近づくと噛みました。トムが電気ビリビリです。夜明けに新しい場所に移動するからと、ベンは事情を教えてくれません。
3日前。シンディがいますね。ロックもアザーズに打ち解けてますねベンがロックを呼びます。ジュリエットの録音聴いていまして、妊婦を誘拐するととか言ってます。ロックが現れて足の感覚が戻ったとか、島の力だとか。そんなベン、父親の支配を解かなければ自由になれないとロックに言います。仲間になる決意を示すには、父を殺せと。父は柱に縛られています。夜になり、杖をついて歩けるほどになっているベンが、ロックに時間だと。父の前に立つロック。人が集まってきます。ところがロックは殺せません。ベンが父を殴って見込み違いだったと。アルパートの姿が見えますね。
2日前。噛まれた傷が治ってます。リチャード・アルパートがロックに近づき、ベンは恥をかかせてみんなに見せたのだと言います。そしてロックにソーヤーのファイルを渡します。冒頭のシーンはこのファイルを燃やしたのですね。
1日前。またしても移動するアザーズ。ジョンは父親と残れとベンに言われます。そして父親の死体と一緒じゃなければ追ってくるなと。

すっかりソーヤーと寝てるケイト。いちゃいちゃしちゃってます。ソーヤーが外で立ち小便していると人の気配。銃を向けるとロックでした。ソーヤーに会いに来たと。今迄アザーズに潜入し、ベンを誘拐、縛って森に監禁してるから殺せと言うのです。上手く誘導されて付いて行くソーヤー。ゴタゴタがありながらもブラック・ロックに到着。いつの間にか名前がついていますが、ダイナマイトが積んであった奴隷船です。

ロックが船内の監禁室にいるっていうもんですから、ソーヤーが中に入ると布袋を被せた男がいます。そこでハーリー、閉じ込められちゃうのです。布袋を取ると「お前誰だ」です。部屋の外ではルソーが現れ、ダイナマイトを持って行きました。ロック父は、タラハシーで走行中事故。救急車に乗ったが、気づくと縛られ猿ぐつわをされていたと言います。過去の詐欺に使った名前を並べていくと、トム ソーヤー…もしや😨そうです。アラバマ州ジャスパーでソーヤーの母を騙した男だったのです。手紙を渡すソーヤー。殺されそうでも詐欺師は度胸が据わってます。悪態をついたところで、ソーヤーにチェーンで首を絞められてしまうのです。


知らない美人さんを連れて帰って来ましたデズモンド隊。みんなには隠しています。ジャックを信じられないということだそうで、脱出の鍵を握る彼女を守ろうといった感じ。サイードは引き込みます。尋問係ですね。彼女はナオミ・ドリット。貨物船からヘリで来た捜索救助班だと言います。オーシャニック815便は、機体全部がバリ島沖で見つかり、全員の遺体を確認したとのこと。ナオミはペニーに雇われて来たそうです。サイードが衛星電話をイジってますと、ケイトにバレますね。ケイトがジャックに話があると言ったところ、ジュリエットも一緒で大丈夫と頑ななもんですから、ケイトは大声でみんな言っちゃうのです。コレを聞いたジャック&ジュリエット、「もう話して」とか「まだだ」とかって、何か話があるようですよ。

復讐を遂げたソーヤー、外で吐いてます。ロックが、ジュリエットはスパイだと。3日後妊婦を誘拐に行くとか教えてくれます。ロックは帰らないが、みんなに伝えてくれと証拠のレコーダーをソーヤーに渡すのです。ロックが遺体を担いで歩き出し、次回へ続く。