読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCIS:LA〜極秘潜入捜査班 3-12 占拠

The Watchers (2012)

へティからの救援要請です。サム&カレンは張り込み中。ケンジー&ディークスは…ヤってしまっているのか!と思ったら、ディークスに似てる人でした。ケンジーが色仕掛けの潜入捜査だそうで、ディークスが迎えに来ました。

エリックによると、へティはボートハウス。みんなで突入です。そこに現れたのが、副局長のオーエン・グレンジャー(ミゲル・ファーラー)。チームを試したのだというのです。何やらいけ好かない男がLA支局にやって来ました。

そしてグレンジャー副局長の命令で、新たな捜査です。数日前に公共の駐車場で死亡したブレント・ボルトンの件です。銃による自殺となっていますが、違う問題があるようなのです。ボルトンは妻ミアと共に、ブリンデルリサーチ社に勤めています。国防総省のお抱えシンクタンクの会社です。シンクタンク?政策研究をしている頭脳集団と思ってイイのでしょうか。

シンクタンクに潜入するのは、IQが高いということでネルに命じられます。サム&カレンは、ブリンデルリサーチ社の近くの公園を調査します。どうやら元スパイって連中が溢れているのです。ミアの親しそうな友人はロジャー・マカダムス(エリク・パラディーノ)。実は偽名を使っているLL・クール・Jに似てる顔の白人です。漏れてます、情報が。

グレンジャー副局長とへティの確執、ケンジーの父親の死の真相、自称謎の女ネルのIQと、新たなテーマが増えて、次回へ続く。