読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Mentalist / メンタリスト 6-21 黒い取引

Black Hearts (2014)

廃病院で見つけた3人の遺体は、臓器を抜かれちゃってます。ハートのタトゥーは臓器を取られちゃう印のようです。前回逮捕したカシミ兄弟は、早くも殺されました。トラック会社と病院に接点のある複合企業オーナーはマイケル・リドリー(タイタス・ウェリバー)。悪役でお馴染みの顔です。犯人に間違いありません。

リズボンのDC行きも進展しています。DCでもFBIで働けるようです。パイクとのいちゃいちゃも止まりません。

チョウは、拉致被害者ダニエラの妹探しに躍起になっています。輸送船を隈なく調査します。買収されてる役人だらけのコロンビアにも、脅しのような捜査依頼をするのです。

臓器摘出していた医師を見つけます。免許を剥奪された元医師ラーク。既に黒幕から命を狙われています。車爆破を逃れて、ギリギリ逮捕しますが、怖い脅しで、拘置所で首吊り自殺してしまいます。こうなったらジェーンとリズボンは思い切った作戦に出ます。リドリーを薬で眠らせ、例の廃病院へと連れて行き拘束。隣で手術を行い、リドリーをビビらせ、口を割らせるのです。さすがにアボットにもこの事を言えない2人なのです。

リズボンはDC行きを決意、プロポーズまでされちゃいます。答えは保留、ジェーンにはDC行きを伝えられずに、次回へ続く。